秋葉拓也の店はLOVEで源氏名は一美希!顔画像はユッティー似のナルシスト!?

秋葉拓也の店はLOVEで源氏名は一美希!顔画像はユッティー似のナルシスト!?

無職で元ホストの秋葉拓也容疑者27歳が20代の女性客をソープランドで売春させた疑いで逮捕されました。

秋葉拓也さんの元ホストをしていた店名や源氏名、顔画像を取り上げておもいます。

また同棲していた子持ちのシングルマザーもいたようなので調べていきます。

目次

事件の内容

車両に乗り込んだ秋葉拓也容疑者(27)。

 

職業は“元ホスト”です。おととし12月、20代の女性客を台東区吉原地区のソープランドで働かせ、売春させた疑いがもたれています。

 

「早く金作ってこい」 秋葉容疑者は女性に対し、およそ1000万円を飲食代などの“ツケ”として指定。

わずか半年の間に女性を福島や沖縄など1都5県のソープランドに“出稼ぎ”させ、売り上げの大半を受け取っていたということです。

秋葉容疑者は取り調べに対し「ナンバーワンになるために売り上げをあげたかった」と話し、容疑を認めているということです。

秋葉拓也の顔画像

自殺に追い込まれた友人もいたといいます。女性は自らも命を絶っていた可能性があったと振り返ります。

 

被害を受けた女性 「追い込まれすぎてカケ(売掛金)も莫大になっていっちゃってて。

本当に自分どうなっちゃうんだろうって思って、次の(売春相手の)お客さんが殺してくれたらいいのにって思ってました。

(契約書を)書かされてるし、録音されてるし、携帯は彼のものだし。ここから逃げられないって思ってました。逃げたらどうやって生きていけばいいのって」

秋葉拓也の顔画像

自殺に追い込まれた友人もいるとの証言者がいる事から、この様なことは日常的におこなわれていると思われます。

ニュースでも『氷山の一角』と言われ、この様な事が行われない様になっていかなければなりません!

Advertisements

秋葉拓也の店はLOVEで源氏名は一美希!

秋葉拓也の店と源氏名

 

秋葉拓也の働いていた店を調べると紹介写真が見つかりました!

店名はLOVE!

役職が主任で、源氏名ほ一美希となっています。

秋葉拓也の店と源氏名

秋葉拓也さんは店に入店して半年で1000万円も売り上げているそうで、かなり強引なサービスをしていたのかも?と思ってしまいます。

Advertisements

秋葉拓也の裏の顔は子供あり女性のヒモ?

秋葉の裏の顔はヒモ?

 

ニュース記事によると

20代で小学生の子供が2人いるシングルマザーの家に転がり込んでいたようです。

そんな一家から『拓也くーん!』という、子供の懐く声が聞こえるようになったんです。母親たちが引っ越して来てから3カ月後くらいでしょうか。

 

その部屋から出てきた秋葉容疑者が『ウチうるさいっすよねー』『迷惑かけてませんかね?』と気さくに話しかけてきて、腰の低い人だなと思いました」

意外にも近所の評判は良かった様ですが、

次第にシングルマザーは派手になっていき、夜の店で働いているのか?と噂になっていた様です。

「逮捕2日前には、夜10時頃に家を出る母親に対し『いってらっしゃい!』とわざわざ外に見送りにいく秋葉容疑者を見ました。

 

『女に稼ぎにいかせたのかね』なんて身内で冗談めかして笑っていましたが、ニュースを見て本当にそういう男だったのかと驚きました。だから暮らしぶりが良いのかと納得しました」

Advertisements

世間の声

ホストの場合は、たかだか1000万貢がせるだけで、関わった人、全て逮捕されるが、統一教会等の宗教法人は億単位でも逮捕されないのは、法のすり抜け方がうまいから。ホストクラブも脱税しているだろうが、宗教法人は脱税の必要すらない。

 

被害?? そういうシチュエーションに置かれて幸せを感じる人がいるのだからしょうがない。 生い立ちからくるものがほとんどだろうが、一回巻き込まれたらしばらくはそこを安住の地と思い込んで幸せな気分でいられる人達なのだ。

 

ホストの味方はしないけど、搾取されたってのは正しい表現なのかは疑問ですね。ツケまで使ってホストクラブに通って楽しんだのは自分の意志だったのでは?であれば、その分はちゃんと支払いするのが普通でないの。

目次